シナプスのすきま

若手舞台俳優オタクが語りたいだけ語るところ

初めてPatchの本公演に行く人に伝えたい5つのこと

なんかお役立ちっぽいタイトルを付けましたけど、知らなくても十分楽しめるようなことばかりです(笑)
ただ今回のPatch本公演(ジャー忍)は大阪の公演数も多いし東京公演もあるし、私の周りでも本公演初観劇って方が多いので、何か書いておこうかなと思いました。言うて私も昨年末くらいからの新規なんですけどね…!!

もくじ

チケット購入に焦りは禁物です

(10/3追記:チケットが捌けない状況は喜ばしいことではないのでこのように煽るべきでないという指摘を知人から受け、確かにその通りだと思い訂正します。浅慮な書き方をしてすみません…)
これ、ジャー忍に関してはもう今更な感じなんですが…
昨今流行りの2.5次元舞台に慣れている人は、チケット確保は早ければ早いほど良いような感覚があると思います。一般販売開始後に買っても、普通は良席も残ってないし特典の追加もないでしょうから。
でも、Patch本公演は違います。今回のジャー忍の場合は、主に以下の方法でチケットを購入できました。

  • WEプレ(FC最速)先行…有料会員特典ランダムブロマイド
  • その他先行、一般販売…特典なし
  • チケット販売会…メンバーと直接話して買える。手数料なし。

お分かりいただけましたでしょうか。
最速で買うのはもちろん良いことです。前方席が取れますし、それに何たって会員特典がランダムブロマイドですから。枚数あればあっただけ嬉しいですよね。
でも、焦りは禁物です。最初から行ける公演全部の分のチケットを買ってしまうと、あとの接触イベント…いえ、チケット販売会で買うチケットが無くなって損した気持ちになります。1ヶ月前の私がそうでした!
チケットを一枚買うだけで直接メンバーと割とゆっくり話せてしかも各種手数料なし。こんなに良いことありますか!?人によっては前方席よりもランダムブロマイドよりも魅力的かもしれませんね。逆もしかりですが(笑)
今回は販売会でしたが、磯ミュのときは街頭での手売りでしたし一緒にスマホで写真を撮ってもらったりできました。
まあそれもPatchでは割とよくあることです。なんでそんな風になってるのか、今まで他の現場にいた方からしたらわけわかんないですよね?一年前の私がそうでした!
とにかく、WEプレ先行のあとも販売会か手売りがある可能性が高いので、1公演分くらいは買わずに残しておいたほうがいいです。それに、ジャー忍では平日夜にアフター撮影会イベント(詳しくは公式見てね)が急遽追加されたので、そういう情報を得たあとにチケットを増やせるようにしておくのもいいかもしれません。
大丈夫です、Patchはチケットに余裕があります。当日券もだいたい出ます。大阪公演であれば。


劇場の入り口は路地です

こちらのストリートビューをご覧ください。
f:id:sato080:20171001233909j:plain
陽気な感じの👆で指しているのが、ジャー忍大阪公演の劇場「in→dependent theatre 2nd」の入り口です。
そうです、一見すると路地なんです。
公演当日はこの入り口の近くにファンが集まってますし、看板も出てるのでまあ普通に注意して歩いていれば大丈夫なんですが、それでも時間に余裕を持って多少迷っても良いように来ることをおすすめします。お連れさんがいるなら、近くの交差点なり駅前なりで待ち合わせて行くのがベターです。
また、早めに会場に来たほうが良いのには、もう一つ別の理由があります。それが次の項目です。

個人ブロマイドは売り切れます

本公演の個人ブロマイドは3枚セットで500円、わっかりやすいポッキリ価格になっとります。さらに、高確率でメンバー直筆のサインが入っています!ジャー忍で推しの個ブロを5セット買ったうち1セットがサイン入りでした。それ目当てで個ブロを複数買うファンがかなり多いので、よく開演前から売り切れが出ます。
2.5次元舞台でいうと、トレブロを20枚くらい買う人と同じような感覚でしょうか。
また、買い占めもよくあります。別に推しを独占したいというわけではなくて、個ブロが売り切れたら推しがあからさまに喜ぶからとか、サイン入りがいっぱい欲しいからとか理由は様々です。買い占める前に「今から○○買い占めるけどどうする?あんたも買う?」と同担に連絡を取る人や、いっぱい買って余ったら知り合いの他担に宣伝がてら無料配布する人もいます。
そんなわけで売り切れる前に欲しければ、時間に余裕を持って来て開演前に買っておいてください。
でも、チケット購入同様物販も焦りは禁物です。個ブロ以外は、早ければいいってもんじゃないんです。次の項目で書きます。

物販は接触イベントです

本公演の終演後は、メンバーが自ら物販に立ちます。
会話ができます。今見たばかりのお芝居の感想を伝えられます。おすすめのグッズを聞けます。ランダム缶バッジを引いてもらえます。買ったものを直接手渡ししてもらえます。つまり、実質接触イベントなんです!(??)これを逃す手はありません!
メンバーは一度ハケて私服に着替えてから出てくるため、少し時間が空きます。この間ファンは化粧直しをしたりロビーで待ったりしています。終演後の物販の列が伸びるのは、メンバーが出てきてからです。
チケット購入のときと同様です。開演前から欲しい全部の分のグッズを買ってしまうと、あとの接触イベント…いえ、物販に立ったメンバーから買うグッズが無くなって損した気持ちになります。1年半前の私がそうでした!
メンバーの物販対応すごく可愛くて優しくて面白いので、グッズは適度に分散させて買うようにすることをおすすめします。それか多少無理してでも追加で買うのもありです。そういうときのためのランダムグッズです!(違います)
そして、メンバーが物販に立っている様子も最後までじっくり眺めておきたい人は、終演後も30分以上は時間に余裕を見ておきましょう。

本拠地のメンバーを観に来てください

これは伝えておきたいことというわけではないんですが、私からのお願いです。
Patchのメンバーの誰か一人でも気に入ってくださったなら、ぜひPatchを観に来てください!きっとPatchでの彼は、外部では滅多に見られない姿を見せてくれることでしょう。
また、欲を言えばぜひ関西に来てください。なぜ東京の公演数があんなに少ないのか、なぜアフターイベントが大阪だけなのか、察していただけたら嬉しいです。
劇団Patchは元々、「演劇で関西を元気に」する劇団です。
彼らの応援をよろしくお願いします!そして、どうかめいっぱいPatchを楽しんできてください!


あと過去公演も見てください!!!