シナプスのすきま

若手舞台俳優オタクが語りたいだけ語るところ

ショタコンの数だけショタの定義がある

Twitterのフォロワーさんたちの間でショタの定義が話題になってたので。

ショタコンはそれぞれが「こういう子をショタとして見る・好きになる」っていうのを持ってる。
私にとってのショタは、外見年齢が10~15歳の男の子。
中学生がメインのスポーツ漫画に特に顕著だけど、一年生はともかく三年生が先輩とか年長者として描かれて、外見年齢(体格とか顔つきとか振舞い)が年不相応になる場合がある。だから15歳っていうのはショタに入るかどうか、実年齢での判断は難しいね。
同じ実年齢15歳でも、イナイレの綱海とテニプリの手塚とヴァンガ1期のアイチじゃ外見年齢が全然違う。ちなみにアイチきゅんは年相応に見えるからショタと言って差し支えないのに、更に年下のキャラから「お兄さん!」と慕われてるので大人びて見えることもある。一人で二度おいしいとかあざといさすがあざとい。

逆に外見年齢が16歳以上のキャラは、いくら顔や声が可愛かろうとショタじゃなく「かわいい青年」だと思う。だから「ショタコンはこういうのが好きなんだろ」ってショタコンじゃない人から言われるとなんかもにょる。フリーの渚くんとか、別にショタじゃないだろっていう。いや好きだけどさ。うん、好きです。ショタとしてじゃなく高校生男子として。